FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
徳島文理大学文学部学生による展覧会
2月11日から3月13日の期間中、高松市石の民俗資料館にて現在西國寺の寺宝を展示公開されています。

IMG_convert_20110224223638.jpg

徳島文大学の学生の皆様は、平成12年より西國寺の聖教・典籍・仏教絵画を中心に調査されています。
本展の開催は、11年目を迎えた西國寺所蔵文化財の調査研究成果の一端を示すとともに、学生さん達が約1年半をかけて自主的に取り組んできた学習成果を公表する場としても大変意義深いものだと考えることができると思います。

●開催期間中、展示解説ツアーが行われています。
 2月27日(日)、3月6日(日)両日ともに13時30分から14時30分まで
 (参加希望の方は、開始時間までに受付にお集まりください。)

スポンサーサイト
[2011/02/24 22:58 ] | 未分類 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。